離婚相談

離婚問題の背景とは?

最近の離婚問題の背景には「結婚をしなくても経済的に自立ができるようになったこと」「コミュニケーション不足」など、現代社会特有の要因だけではなく、様々な要因が影響を与えています。

例えば、恋愛関係から夫婦という関係性への変化です。

近年この関係性に耐えられない関係が増えてきています。

結婚前には優しい言葉を掛け合え、二人でできていた関係が、夫婦になることによってお互いに感謝の気持ちを伝えられなくなったり、思いやる気持ちが持てなくなっているのです。

結婚するカップルの多くは、相手に行為を抱き、「この相手と一生共に歩いていきたい」と考え、結婚します。

しかし、結婚して夫婦という形に関係性が変化することによって、相手への感情まで変化してしまうのです。

特にわかりやすい例が「食事」です。恋人同士時にはデートで外食を楽しむなど、食事も楽しみの一つです。

しかし、結婚することで、材料の買い出し、調理、最後の後かた付けなど、楽しみの食事が「家事」へと変わっていきます。

このように、恋人関係から夫婦関係へと移り変わることによって、恋人同士の時にはよく言っていた「ありがとう」とか「おいしいよ」という相手を思いやる気持ちや感謝の気持ちを表現する言葉が、次第に減っていく傾向が見られます。

長い月日がたったとしても、相手を思いやる気持ちが大切ですね。

オンナ探偵秘密のファイル
http://l-tantei.com

高橋久美子

高橋久美子

投稿者の記事一覧

20年間、政界の窓口で様々な相談業務に対応してきた経験を活かし、探偵業を開設。現在、心理カウンセラー、法律事務所スタッフとしても活躍。ガルの女探偵として、面談からアフターフォローまで行い、依頼者第一主義の調査に定評あり。

総合探偵社 ガルエージェンシー千葉柏(0120-783-852)
ガルエージェンシー千葉柏

総合探偵社 ガルエージェンシー栃木第一(0120-494-007)
ガルエージェンシー栃木第一

関連記事

  1. 女探偵通信〜浮気・不倫待ち合わせ場所
  2. 離婚の子供への影響
  3. 別居後の肉体関係
  4. 離婚後どうする?
  5. 離婚は人生一大事
  6. 離婚に伴う4つのお金問題
  7. 離婚の際に相手に請求できるもの
  8. 離婚したい理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。