離婚相談

離婚の際の慰謝料

離婚の際の慰謝料は、離婚するについてどちらに責任があるかが問題になります。
最高裁の判例では、相手の有責不法な行為(不貞行為や暴力行為)により離婚するに至った場合に、その精神的苦痛を償うことを目的として支払うのが離婚の慰謝料であるとして、やはりどちらに責任があったのかという点を問題視しています。
そのため、結婚生活の終焉が夫婦双方の責任によって生じ、どちらにも相応の責任があるという場合には、結果的には慰謝料が無いということにまります。
なお、夫婦双方が痛み分けのために慰謝料の請求が認められない場合であっても財産分与は残ります。

オンナ探偵秘密のファイル
http://l-tantei.com

高橋久美子

高橋久美子

投稿者の記事一覧

20年間、政界の窓口で様々な相談業務に対応してきた経験を活かし、探偵業を開設。現在、心理カウンセラー、法律事務所スタッフとしても活躍。ガルの女探偵として、面談からアフターフォローまで行い、依頼者第一主義の調査に定評あり。

総合探偵社 ガルエージェンシー千葉柏(0120-783-852)
ガルエージェンシー千葉柏

総合探偵社 ガルエージェンシー栃木第一(0120-494-007)
ガルエージェンシー栃木第一

関連記事

  1. 男女別離婚の動機ベスト3
  2. 夫婦間のトラブル【DV】
  3. 離婚は人生一大事
  4. 一方的な離婚届の提出を防ぐ
  5. 離婚の時に考える事
  6. 別居後の肉体関係
  7. 女探偵通信〜浮気・不倫待ち合わせ場所
  8. 離婚後どうする?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。