オンナ探偵コラム

男性の憧れ!?

江戸時代の浮世草子作者である井原西鶴が著した「好色一代男」は、世之介という主人公が自由気ままに生き次から次へと女性の浮き名を流していく物語です。
これが江戸時代の庶民男性の理想的な生き方として評判を博し、「好色」という言葉もこの作品から一般化していったといいます。

書名は、愛欲一筋に生き、生涯妻子を持たずに終わったことを表しています。

👆

時代は流れるに流れて【平成】です。

江戸時代と変わらず、現在も男性の理想的な生き方なのではないでしょうか??

 

オンナ探偵秘密ファイル
http://l-tantei.com

高橋久美子

高橋久美子

投稿者の記事一覧

20年間、政界の窓口で様々な相談業務に対応してきた経験を活かし、探偵業を開設。現在、心理カウンセラー、法律事務所スタッフとしても活躍。ガルの女探偵として、面談からアフターフォローまで行い、依頼者第一主義の調査に定評あり。

総合探偵社 ガルエージェンシー千葉柏(0120-783-852)
ガルエージェンシー千葉柏

総合探偵社 ガルエージェンシー栃木第一(0120-494-007)
ガルエージェンシー栃木第一

関連記事

  1. 幽霊ってホントにいる?
  2. 9月~十五夜~お月見
  3. 探偵はBARにいる3コラボポスター掲示
  4. 結婚の形の変化
  5. カタツムリとナメクジは同じ?
  6. 美容~肌老化
  7. 目の錯覚?
  8. 離婚~後悔しないために

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。