オンナ探偵コラム

カタツムリとナメクジは同じ?

カタツムリとナメクジって、よく似ていますよね!?

どちらも巻貝の仲間ですが、種類が違うみたいです。

カラがついているか、いないかの違いに思えますが、カタツムリのカラは、体から出た石灰分で出来ていて、体とくっ付いています。

体の一部ですから、カラに出来た小さな傷や穴は2、3日で治ってしまいます。

反対に、カラがひどく割れたりすると、体が弱ってしまいます。

また、カラの中には内臓が入っています。

なので、カタツムリのカラを取ってしまうと、ナメクジにならずに死んでしまいます。

これは、サザエなどの他の巻貝も同じです。

ナメクジはカタツムリのカラが無くなった物で、内臓は体の中に入っています。

ナメクジに塩をかけると、体が溶けるように見えますが、これは塩の働きで、体の中の水分が外に流れ出てしまうためです。

また、カタツムリも、塩をかけると同じ状態になってしまいます。

カタツムリとナメクジ、種類は違いますが、兄弟って感じがしますね(^^)

オンナ探偵秘密ファイル

http://l-tantei.com

高橋久美子

高橋久美子

投稿者の記事一覧

20年間、政界の窓口で様々な相談業務に対応してきた経験を活かし、探偵業を開設。現在、心理カウンセラー、法律事務所スタッフとしても活躍。ガルの女探偵として、面談からアフターフォローまで行い、依頼者第一主義の調査に定評あり。

総合探偵社 ガルエージェンシー千葉柏(0120-783-852)
ガルエージェンシー千葉柏

総合探偵社 ガルエージェンシー栃木第一(0120-494-007)
ガルエージェンシー栃木第一

関連記事

  1. 夏の天敵「蚊」~女探偵の必需品とは!?
  2. スイカに塩をかける派?かけない派?
  3. 石井竜也の不倫、その後が気になる・・・
  4. 名物料理〜名古屋
  5. 親子のコミュニケーション~宿題編
  6. 日本女子オープンゴルフ選手権~見学
  7. どうしてアサガオは朝に咲く?
  8. 相田みつを美術館~思春期の子供たちへ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。